お客様の声

当事務所によせられたお客様の声をご紹介します。

やっぱりね、弁護士である以前に、先生は「人間・外岡潤」なんですよ。

株式会社アリスの夢顧問契約をお願いしたときは、何か個別の問題があってお願いしますという訳ではなくて、「こういう先生だったら何でも相談できるかな」と思ったんです。
私の持ってる弁護士のイメージはあまり良くない。理屈をこねまわしてふんぞり返っているイメージが強かったんです。そもそも弁護士と接点のある人ってあまりいないでしょう。
だから「問題があるからお願いします」ではなくて、「普段からお付き合いをお願いします」というのが最初の条件だったんです。
続きはコチラ 》

視点がお客様(ご利用者)中心だったので、「うちの法人の弁護士なのに、どっちの弁護士なんだ。」と、心配でした(笑)

湖山・医療福祉グループ江東区に母子支援施設がありまして、最初はボランティアで子供たちのためにショーをやってもらったんです。弁護士先生と知りませんでしたが、見てると、やってる芸が下手くそなんですよ。最初わざとなんだろうと思っていたら、本人は真剣なんです。
「法人が悪で、ご老人が全て正しい」というのは必ずしもそうではなくて、「施設側が可哀そうだ、施設の側も守らなくちゃいけないな。」と。良き施設は守ってあげないと、バランスを取ろうとなさっていますよね。
続きはコチラ 》

顧問契約することによって、安心感が得られるというのは、お金には代えられないというんですかね。

社会福祉法人サンフレンズ実際に今までご家族とのトラブルとか、サービスする上での問題等で、弁護士に相談してきたことはありました。ただ相談していく中で、本当にうちの介護施設ならではの事情ですとかはご存知なかったので、一から説明しなければならないということはありました。
そういうベースの部分で介護業界のことを知っていらっしゃる、対等にお話しができるということは助かります。介護施設にも色んな形態があるので、相談する側の安心感とか、ストレスが全然違うと思いますね。
続きはコチラ 》

相談予約